興味はあるけど、脱毛サロンってどんなもの?

今多くの女性に脱毛サロンの人気が高いです。

 

しんどい毎日の処理から解き放されるという理由で妙齢の女性を中心に評判なんです。

 

しかし、脱毛サロンに行くのはナーバスになっちゃう。

 

他にも体に光を当てられるなんて怖くなっちゃうしそうなるなら自分の力で脱毛をしようかな…
そんな風に考える方も大勢いると思います。

 

ですが少々お待ちください。

 

全身脱毛をしてもらうと、体毛が生えなくなるだけじゃなくてメリットが様々あります。

 

のみならずセルフケアはたくさんの危険があるようです。

 

そこでこの記事では自分でする脱毛とプロの脱毛、これらのいいところ、わるいところ、
その違いは何かということについて、説明しましょう。

 

 

セルフケアの長所と短所

<メリット>

・お手軽!
体毛を自分で処理することのいい点と言えば結局のところお手軽ということ。

 

みなさんが多くやっているであろうセルフケアといったら剃刀でしょうが、
この手法は一度購入したら他のお金はいりません。

 

処理したいときにその時にきれいにできるのも特徴です。

 

ケアしたいときにすぐに剃ってしまって綺麗にできるので、ハッピーですね。

 

<デメリット>

・細かい傷がつく
多くの人がやっている剃刀での自己処理、かなり危ないことを聞いたことがありますか。

 

広く知られている剃刀を使った方法。

 

剃った後の部分を確認すると肌荒れしてる!なんてことはないでしょうか。

 

毎日カミソリを当てていると知らず知らずのうちに小さい傷がついているのです。

 

ぱっと見、痛みがあるように確認できなくてもカミソリを使った肌は本当に傷がついています。

 

こんな理由でカミソリを当てるたびに、無意識に傷を作ってしまっています。

 

この行動が肌荒れや乾燥肌の原因にもなることもあるんです。

 

カミソリで剃るだけでなく毛抜きを使用して抜いていても色素が定着するのに気をつけましょう。

 

いつも毛抜きなどで刺激をしているとスキンダメージがたまります。

 

そして最終的に色素沈着から黒ずみの生成につながります。

 

1回色素が定着すると取れにくいです。

 

脇が黒くなっちゃうなんて女子力の低下ということも。

 

色素沈着を防止を心がけることがすごく大切です。

 

このように、皆さんが何となく行っていることも危険な面もあります。

 

・処理が適当になる
冬なんかに油断していると考えもしないときにムダ毛が見えてしまった。

 

そんな苦い経験をした人も多いのでは。

 

自分で毛を綺麗にするのは面倒なこともあってさらっとしてしまうこともあるでしょう。

 

そういうときに肌を出すことも。

 

このように、うっかり処理を忘れてあ!っとなっちゃうこともあるのが毛を自分で処理することのデメリットです。

 

きれいにしたつもりでも甘いところがあったり何日もしないうちに毛が目立ってきたなんてことも珍しくありません。

 

脇なんてわりと生えてくるものだから、夏に電車などで心配になった人もいるのでは。

 

こんな経験は毛の処理を自分でしていることのひとつと言えるでしょう。

 

 

脱毛サロンのうれしいところ・困ったところ

<メリット>

・毛を自分で綺麗にしなくていい
脱毛サロンでしてもらったときの一番いい点は自己処理をしなくていいということです。

 

脱毛サロンで全身脱毛してもらったら長い間ムダ毛レスなツルスベ肌をキープすることができます。

 

毎日の手間を何も気にすることなく大丈夫なんてすばらしいですね。

 

脱毛サロンでなら処理のし忘れもなくていつでもどこでも安心ですね。

 

しかもVIOや背中の処理は自己処理では難しい部分があるのも事実。

 

サロンでなら全てを脱毛してもらえるので面倒な部分の自己処理もやる必要がなくなりますね。

 

・美肌効果もプロに
ケアしてもらうとスキンケア効果もあるようです。

 

お店で使う光は真皮に隠れている線維芽細胞をエネルギッシュにしてくれます。

 

コラーゲンなどからできている真皮はお肌にハリや弾力を与えてくれる細胞です。

 

さらに線維芽細胞はコラーゲンを生み出して肌きれいにしてくれます。

 

サロンで光を当てると線維芽細胞が活発になりコラーゲンを生み出して弾力が出てくるんです。

 

だけじゃなく光で抜くと毛穴がきゅっとなるとも。

 

毛穴から出ている体毛そのものが抜けるとスペースができた分毛穴がきゅっとしまります。

 

これなら、今まで身体の毛穴に悩んでいた人も、困った!が解決するかも。

 

光脱毛で使われるレーザーはそばかすやシミにも効くようです。

 

お店で使う光はシミの治療などに使われていた光ということもあります。

 

毛を気にする必要がなくなるだけでなく、みなさんのお肌そのものも整えられるなんてとってもうれしいですよね。

 

 

<デメリット>

・ハイプライス
脱毛サロンの困ったところとしてすぐに言われるのはやっぱりお金です。

 

ムダ毛処理を自分でするとお金はいらないけど、プロだと金額でのお悩みがあります。

 

高価格なイメージもあるかもしれないけど最近ではとっても値段が安くなっていることを知ってるでしょうか?

 

今は月極め料金を取り入れている店もあってそのお値段は9000円くらい。

 

月1万円より安くムダ毛レスなんていいですね。

 

そのため、学生もサロンを利用する人もいるようです。

 

これぐらいの価格帯ならアルバイト代ですむので通えるということです。

 

各店ごとに期間によっては値引きも。

 

お店ごとのサイトを丁寧にみればロープライスで通えるかもしれません。

 

行ってみたいサロンがあったらまずはホームページをクリックしましょう。

 

・面倒くさい
サロン通いでたびたび挙げられるのが面倒くさいということ。

 

予定がたくさんの今の女の子にとって1月ごとに通わなきゃというのは気が重いですよね。

 

今はそういった意見から女の子が惹きつけられることを実現してくれるサロンもあります。

 

例えば、シースリーという脱毛サロン。

 

ハイレベルなホテルを考えているとあってサロンはとても豪華です。

 

お部屋も完全個室なので、リラックスして脱毛できます。

 

他に脱毛ラボというサロンでは脱毛してもらったあとにエステも。

 

お店によってはこういったように魅力的なサービスを提供しているので、
ナーバスになりそうでも楽しみも増えます。

 

 

お店と自分の処理の比較

これらのことから、自己処理と脱毛サロンではふたつのメリットをまとめてみましょう。

 

・さっさとできるのは自分でする方
サロンに通う手間を考えると自分で処理する方が簡単にできるので楽さではこちらの勝利。

 

・楽なのはサロン!
最初は面倒かもしれないお店。

 

いったんお店で施術してもらえばそれ以後は自分でやる必要が
なくなるのでこちらはサロンの方が楽ですね。

 

・心配いらないのは脱毛サロン
言ったように危険もある自分での処理。

 

お店を利用して自分で処理する必要がなくなれば自分のお肌を
危険なめに合わせなくていいというように嫌な心配がなくなるという面も。

 

・お肌を綺麗にするならお店
脱毛サロンに行くと自分でした時の肌荒れを防止できます。

 

シワも取れて肌を整えられます。

 

肌トラブルを解消したいなら脱毛サロンがいいですね。

 

・金銭面は自己処理
お金の面だと自分でする方が負担も少ないです。

 

長い目でみると消耗品を購入しなきゃいけないので
長いスパンでみるとお店の方がロープライスかも考えられます。

 

・嬉しいのは脱毛サロン
仕上がりのお肌が美しくなる楽しみが想像するのも楽しみです。

 

アロマを焚いていただいたりといったおもてなしを受けることもできます。

 

サロンでケアしてもらうのもエンターテイメント的になりますね。

 

 

まとめ

差が見えてきましたか?

 

自分でやるのとサロンの違いを比較してみました。

 

このように検討していくと脱毛サロンもいいところがあります。

 

女の子たちから注目されているのもわかりましたね。

 

今、どうしようか考えている方も
脱毛サロンで綺麗なお肌を手に入れましょう!

関連ページ

脱毛をする前に毛の構造を要チェック
脱毛をする前に「毛の構造」を要チェック!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛での施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
脱毛サロンが1回で施術が終わらないその理由とは?
脱毛サロンが1回で施術が終わらないその理由とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛サロンが1回で施術が終わらないその理由とは?分からない方は是非ご覧ください。