脱毛の回数制、これは一体?

全身脱毛をするには、特別光が当てられていき、全身に存在するムダ毛が
半永久的になくなったり、生えてくることを忘れられるほどの美容ケアの1つです。

 

女性ならきっとほぼだいたいの方が、全身脱毛をご存じなのではないかと言えます。

 

毎日このような面倒なムダ毛処理を考えるその必要もなくなることで
今の若い女性を中心に全身脱毛が大人気です。

 

でも、待ってください。

 

サロン選びの際、多くの人にとって突き当たると言える問題は、
『全身脱毛の基準となる料金設定がいくらか』わからない事。

 

一生に何回もやっていくことではないため、料金に関して実際にみたとしても
あまり知識については、よく知らない方も多いことを実感します。

 

だとしても料金体系等をきちんとそれらを理解したのか否か、
それで行う全身脱毛に対しての満足できる度合いも変わってくるでしょう。

 

そのように、今回は全身脱毛に関する料金設定の確実な方法を今から説明をしていきたいと思います。

 

 

まず始めに脱毛についての料金体系では大きく分けたら、2つ存在します。

 

1つ目が『月○○円』である月額制の料金設定。

 

2つ目、『△回施術で○○円』の回数制となっています。

 

サロンごとに異なるので、わかりづらい料金設定ですが、よく見るとだんだんと見えてきますが、
脱毛サロンで設定されているという料金は、この2つのうちどちらか1つが必ず用いられていることが分かるでしょう。

 

まずは月額制、こちらは結構簡単です。

 

月決めの料金をサロンにまず支払い、自分でこれなら納得!と思えるまでサロンでの
サービスが受け続けられることが魅力ですね。

 

現在多くのサロンが月額制度を導入がされていて、代表的サロンのスタイルとしてみると
脱毛ラボ、またキレイモ等が挙げられます。

 

次は回数制となりますが、こちらは最初に申し込みをする時点で施術の回数を
ここですぐ決めてしまう訳です。

 

回数制が導入されているという多くのサロンとなると、
6回から行うコース設定となっているものがほとんど。

 

6回をはじめとして多くて24回という、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、
自由選択といった方法も可能です。

 

ちなみにこうして紹介した料金体型では、ディオーネにミュゼ、
他では銀座カラーの一部コースとして導入の形をとっています。

 

このように脱毛に関する料金体系は、違いがサロンごとに存在するので、
注意が必要となります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではこのような回数制の脱毛サロンは、どういったメリットやデメリットがあるのか?

 

1つ1つ順を追ってみたいと思います。

 

<メリット>

サロンをローンで分割、その最大メリットは、支払い総額は特に変更はないという点です。

 

月額制にしたほうのサロンでは、いつでも行ける気となり、面倒になり、
予約をせずに気づいたら一年がすでに経過、なんてことも。

 

また新たに予約を取ろうと思っても1ヶ月先にかけてうまっていたとなると、
サロンに通えずにいる空白の期間にもお金を払わなくてはなりませんよね。

 

そのようなことが重なって行くと、サロンへと通う期間のみずるずる伸びて、
その結果予定をしていたという額より、支払いの総額を増やしてしまう可能性などもあります。

 

こうしたら一見安く見えるような月額制サロンですが、支払い総額に直したら回数制より高くつくという事も。

 

それに比べると、最初に支払い総額が確定している回数制サロンは、
料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでありがちのトラブルとして、最初の申し込み回数だけでは
思ったような効果がどうも得られず、後から回数の多いコースへと再度の申し込みをした。
総額でとても高かったことを実感した…といったものもあります。

 

脱毛の効果については個人によって差も大きいので、始めの申し込みを
する時点では何回の施術によりムダ毛をキレイに除けるかわからずにいることも多くあります。

 

そのために最初は少ない回数で申し込み、後で増やすといった方も多いんです。

 

例えば、最初コースを6回で申し込み、後で18回のコースとして改めて申し込むなら、
最初に申し込みを24回コースで申し込んでおいた方が安くなるでしょう。

 

このように、後から回数を増やしたくなった場合、損をしてしまう場合もあることが
一番デメリットになり得るため挙げられます。

 

また、ローン分割のサロンだと、予約の日をあれ?とすっかり忘れてしまったときにも
1回分のカウントとして扱われる場合も。

 

せっかく行う脱毛施術も1回分がムダとなるのは、とてももったいないと言えますね。

 

このような点などもデメリットの一部です。

 

 

部位別で脱毛が終了する回数は違う?

では回数制による脱毛サロンに通いたい場合、何回ぐらいサロンに通えばいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的といえるのは12回、
最低でも6回の施術をおすすめしています。

 

ということは、全身脱毛の場合、一度行っていく施術では施術箇所の毛が全てにおいて
キレイに仕上がるわけではありません。

 

毛の構造上、一度の施術でキレイになるのは、施術をした箇所の約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

更にその効果がある程度、実感がし始めるのが6回目の施術。

 

6回施術をして行くにつれて、約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

そのためにある程度の毛を減らしたい要望のある方なら、6回前後施術を行えば、満足ができるかもしれません。

 

また、全てある毛を完全にキレイにしたいなら、必要回数としては10回以上。

 

そのため「せっかく全身を脱毛するのだから、ムダ毛処理を行わずにキレイなままでいたい!」という方には、
10回以上行うコースの申し込みがオススメですね。

 

さらに脱毛の効果には、施術の部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は行う部位により効果も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛の黒い色素の反応し、効果を発揮するため、黒い面積が大きくて
太毛では脱毛効果も大きく、細い毛だと脱毛効果も小さくなります。

 

それを踏まえて例えばワキなど太い毛が多い部位には効果が出やすく、
鼻の下の産毛などの部位は効果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツでは元々ムダ毛が目立たないほど薄いという方は、
逆に脱毛の結果自体も出づらい時がありますので、注意も必要です。

 

であればこのように脱毛をする際は、友人からの口コミやネットで調べた情報の
標準的回数を参考にするというだけでなく、自身の体質や希望、
脱毛箇所なども含みつつ、個人によっても差が大きくあります。

 

そのため、満足のいく脱毛を実現するには、
サロンのスタッフさんに実際に相談してもいいでしょう。

 

またサロンの多くを見ると初回無料のカウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望が伝えられれば、
最も適した施術回数が教えてもらえるでしょう。

 

 

最終のまとめ

回数制による脱毛はおわかりいただけましたか?

 

始めに行う脱毛って誰しもが不安なもの。

 

ですが、料金体制だけでもきちんと理解ができれば少しは安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の料金って?脱毛の基本システムについて!
サロンの月額制の料金って?脱毛の基本システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の料金って?脱毛の基本システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。